山口・九州地区の基金協会が沖縄県で理事長会議を開催

平成30年1月25日

1月25日(木)、山口県と九州地区の9県の基金協会は、沖縄県那覇市(会場:ホテルロイヤルオリオン)で基金協会理事長会議を開催した。会議には商系の中央団体である工業会、全日基、全日畜も参加し、9県の常務理事会議と合同会議となった今年の理事長会議には総勢21名が参加した。

会議では、商系の中央3団体より、それぞれ所管の中央情勢等の説明があり、参加された理事長等とで地域の実情等を踏まえた活発な意見交換を行った。また、翌26日(金)は、九州全日畜の主催で、那覇市近郊の生産現場を訪問して現地研修会が実施された。

今年度(平成29年度)の基金協会理事長会議は、先に実施された10月開催の「関東地区(9都県)」と11月開催の「東北地区(6県)」に今回開催の「山口・九州地区(9県)」が加わり、計24都県(47都道府県の51%)の理事長と商系3団体とで直接意見交換をすることができた有意義な1年となった。

会議会場から

会議会場から

現地研修から

現地研修から

カテゴリー

過去の記事