第3回東電原発事故損害賠償金請求等に係る情報交換会について

平成24年10月23日

第3回東電原発事故損害賠償金請求等に係る情報交換会の概要

全日畜は、商系生産者の損害賠償請求業務を確実かつ円滑に進めるために、ポイントで担当者による情報交換会を開催してきました。

第1回H23-10-21「福島県」

第2回H23-12-16「仙台市」

今回、第3回の情報交換会を平成24年10月23日(火)宮城県仙台市で開催しました。
会議では、全日畜としては初めて東京電力から損害賠償請求の担当者を招き、状況説明をいただき、参加者との意見交換を行うことができました。会議の概要を紹介します。

第3回情報交換会の概要

会議名:全日畜第3回東電原発事故損害賠償金請求等に係る情報交換会
開催日等:平成24年10月23日(火曜日) 13:30 ~ 17:30
会場:宮城県仙台市「パレス宮城野」
参加者等:17道県の基金協会常務理事など23名が参加

意見交換会の概要

出席した東京電力担当者から状況報告があり、その後参加者との意見交換を行った。
(東京電力の出席者)
・本社 福島原子力補償相談室 地域相談グループ      部長 紫藤英文
・福島原子力被災者支援対策本部 東北補償相談センター  副所長 山村 明
・福島原子力被災者支援対策本部 東北補償相談センター 4G課長 玉川忠弘

意見交換では、①支払いの遅延、②審査、手続きの遅延及びトラブル、③現場の実情訴え、等が話題となった。
最後に事務局から、今日の参加者は日頃から直接生産者と接している皆さん、生産者が経営を継続するためには損害賠償は不可欠、被害者である生産者に向いた対応をお願いしたい、双方でちょっとした気遣いで大分スムーズに進むと思う、よろしくお願いしたい、と要請した。

東京電力との意見交換は予定時間を大幅にオーバーして続いた

東京電力との意見交換は予定時間を大幅にオーバーして続いた

全日畜事務局から情報提供 山田氏

全日畜事務局から情報提供 山田氏

青森県全日畜から情報提供 由良氏

青森県全日畜から情報提供 由良氏

福島県基金協会から情報提供 浦山氏

福島県基金協会から情報提供 浦山氏

千葉県全日畜から情報提供 内田氏

千葉県全日畜から情報提供 内田氏

説明される東電本社の紫藤英文部長

説明される東電本社の紫藤英文部長

東京電力から3名が参加

東京電力から3名が参加

参加者から東電に対して現場の実情を訴える発言が続いた

福島の浦山常務

福島の浦山常務

福島の佐藤主事

福島の佐藤主事

新潟の勝海常務

新潟の勝海常務

宮城の松本常務

宮城の松本常務

山形の佐藤常務

山形の佐藤常務

秋田の佐藤常務

秋田の佐藤常務

カテゴリー

過去の記事