全日畜が「北海道ブロック会議」を開催

平成28年10月19日

会議目的

地域組織と連携して、地域単位でブロック会議を開催し、関係者相互の情報交換を図る。

日時

平成28年10月19日(水)

会場

北海道札幌市 センチュリーロイヤルホテル

主催

北海道全日畜、全日畜

参集者

北海道全日畜管内の関係者等(畜産経営者、飼料荷受組合、飼料メーカー、千葉県全日畜)、約90名

会議概要

講演会 13:30~17:00

演題(1)「結局どうなるんだ TPP」

講師/東京大学 大学院 農業生命科学研究科 農学国際専攻 国際環境経済学研究室 教授 鈴木 宣弘氏
講演内容/TPPの問題について、研究者の立場から酪農関係を中心に、各種データをもとに講演をいただいた。

演題(2) 「最新の農業機械について」

講師/ヤンマーアグリジャパン㈱北海道カンパニーアグリサポート部 農機推進部課長 江岸 正利氏
講演内容/現在研究開発中のロボットトラクターなどの最新農業機械の現状と将来の展望等について講演をいただいた。

鈴木宣弘氏の講演

鈴木宣弘氏の講演

カテゴリー

過去の記事