全日畜の前理事長伊藤富治氏が平成29年度千葉県農林水産功労賞を受賞

平成29年11月3日

全日畜の前理事長伊藤富治氏(現千葉県基金協会理事長、千葉県全日畜会長)は、商系畜産経営者の経営安定と飼料業界の発展に尽力されたご功績により、平成29年度千葉県農林水産功労賞を受賞されました。

11月の文化の日に挙行された授与式では、1)基金協会での功績と、2)千葉県全日畜の東京電力との原発補償や、国の収益力強化のためのリース事業での生産者支援の功績が高く評価されたとの紹介がありました。

今回は、全日畜の活動が公に評価された初の事例となりました。おめでとうございます。

受賞された伊藤富治氏

受賞された伊藤富治氏

カテゴリー

過去の記事