平成29年度 商系3団体と東北六県基金協会理事長との意見交換会

平成29年11月7日

地域で連携した活動に取り組んでいる東北六県基金協会理事長会は、11月7日(火)、都内で商系3団体との意見交換会を開催した。

会議には、東北六県の基金協会理事長と専務・常務理事、商系3団体からは、全日基から引地常務理事、工業会から平野専務理事、全日畜から山田常務理が出席し、総勢23名出席のもと、取巻く課題等について意見交換を行った。

今年は、取巻く情勢が大きな変化をきたしていることから、より深堀した意見交換をするため、関係者が上京しての都内会場での開催となった。司会は、幹事県の宮城県基金協会の 青沼栄徳 理事長が当たられた。

メルパルク東京での東北六県の理事長の皆さん

メルパルク東京での東北六県の理事長の皆さん

カテゴリー

過去の記事