北海道全日本畜産経営者協会(北海道全日畜)設立の概要について

平成22年5月21日

北海道全日本畜産経営者協会(北海道全日畜)設立の概要について

北海道全日畜が平成22年4月13日に設立されました。3月上旬に設立された青森県全日畜及び全日畜東北に次ぐ全国2番目の全日畜の地方組織であります。設立総会は、札幌駅そばのホテルを会場に盛大に開催され、我が国の一大畜産基地である北海道での商系組織の活動を開始いたしました。

期日・会場

平成22年4月13日(火) センチュリーロイヤルホテル(札幌市中央区北5条西5丁目)

設立総会 11時~

「北海道全日畜設立趣意書」(PDF:52KB)

主な内容は以下のとおりです。

  • 開会
    遠藤事務局長が開会を宣言し、以下の設立総会の進行を行った。
  • 出席者報告
  • 設立発起人代表あいさつ
    全日畜社員である南雲啓一氏が代表設立発起人として挨拶し、設立に際しての関係各位の支援を感謝し、北海道全日畜の設立の目的と意義を述べた上で議案への賛意を求めた。
  • 来賓紹介
    遠藤事務局長が飼料メーカー支店等の幹部や団体関係者を紹介した。
  • 来賓あいさつ
    瀬川主幹(道庁農政部食の安全推進局畜産振興課)よりお祝いの言葉をいただいた。
  • 議長及び議事録署名人選出
    議長に南雲氏が就任し、議事録署名人に佐々木氏(日清丸紅北海道荷受組合)と釣賀氏(日配北海道荷受
    組合)を指名した。
  • 議事
    遠藤事務局長が、1号議案(定款案)、2号議案(22年度事業計画及び収支予算案)を読み上げて提案した。3号議案(役員の選出)は、設立発起人である南雲氏、佐々木氏及び長内氏を理事に推薦し、4号議案は賛助
    会員の会費額を年間5万円とする案を提案した。その後、それぞれ質疑を行い4議案とも原案どおり採択された。
  • 閉会
    閉会後、遠藤事務局長より、北海道全日畜会長に理事の中から南雲氏が選任されたことと運営委員会規程が定められたことを報告した。以上により、北海道全日畜は、(協)日本飼料工業会北海道支部内に置き、遠藤全日畜北海道連絡事務所長が事務局長として活動することになった。
    会員は別表のとおり。

別表-北海道全日本畜産経営者協会会員名簿(PDF:24KB)

北海道全日畜設立総会

北海道全日畜設立総会

設立記念祝賀会 12時から約1時間半

主な内容は以下のとおりです。

  • 開会
    遠藤事務局長が開会を宣言して、以下の祝賀会の司会進行役を務めた。
  • 会長あいさつ
    南雲会長は、出席者に対し設立までの協力に感謝を述べた後、商系生産者の道内での地位、設立に至る経緯、北海道全日畜の活動計画と今後の北海道畜産への貢献の大きさを説明し、参会者の支援を要請した。
  • 来賓祝辞
    以下の3氏から祝辞をいただいた。
  1. 掛村博之氏(雪印種苗㈱代表取締役社長、北海道基金協会理事長)
    ただいま設立に関する全ての手続きが終わり、ここに北海道全日本畜産経営者協会が設立されたことを心
    からお祝いする。設立発起人である南雲会長、佐々木理事、長内理事には今後ともよろしくお願いしたい。
    日頃から北海道の畜産の発展に対するご貢献に感謝するとともに、このような新たな協会を設立されたが、この試みは大切なことである。北海道の農業生産額は平成20年で1兆200億円と全国の12%を占める大変な地位にある。北海道は農業が最大の産業で、このうち5千億円が畜産である。最近は、畜産も南から北へシフトしている。経営環境は厳しいが北海道の畜産は引き続き発展していくと確信している。北海道の配合飼料の流通は年間で320万トンのうち商系は7割の220万トンとウェイトが高い。よって、北海道全日本畜産経営者協会が発展すると飼料業界も発展するという事になる。配合飼料業界の一員としてもこの拡大に是非貢献していただくようお願いする。最後に、北海道全日本畜産経営者協会の発展とご出席の皆さまのご健勝を祈念してお祝いとする。
  2. 森 志郎氏(一般社団法人全日本畜産振興事業中央会代表理事、坂井事務局長代読)
  3. 三野耕治氏((協)日本飼料工業会専務理事)
  • 乾杯
    井村悦夫氏(日本甜菜製糖(株)取締役飼料事業部長)
  • 閉会
    佐々木一司氏(理事、日清丸紅北海道飼料荷受組合組合長)
平成22年4月14日付 北海道新聞 新聞記事

平成22年4月14日付 北海道新聞 新聞記事

北海道全日畜南雲会長 式辞

北海道全日畜南雲会長 式辞

掛村社長(雪印種苗(株)) 祝辞

掛村社長(雪印種苗(株)) 祝辞

全日畜森代表理事 祝辞(全日畜坂井事務局長の代読)

全日畜森代表理事 祝辞(全日畜坂井事務局長の代読)

日本甜菜製糖(株)井村取締役飼料事業部長による祝賀会乾杯

日本甜菜製糖(株)井村取締役飼料事業部長による祝賀会乾杯

北海道全日畜佐々木理事 閉会挨拶

北海道全日畜佐々木理事 閉会挨拶

左から、高木社長((株)第一飼料)、赤石取締役事業企画部長(雪印種苗)、松原常務理事(全日基)、村井常務取締役、須藤北海道営業所長(エムジーリース(株))

左から、高木社長((株)第一飼料)、赤石取締役事業企画部長(雪印種苗)、松原常務理事(全日基)、村井常務取締役、須藤北海道営業所長(エムジーリース(株))

左から、河野販売企画課係長(雪印種苗)、南雲会長(北海道全日畜)

左から、河野販売企画課係長(雪印種苗)、南雲会長(北海道全日畜)

左から、坂井事務局長(全日畜)、三野専務理事(日本飼料工業会)、掛村社長(雪印種苗)、末國参事(日本飼料工業会)

左から、坂井事務局長(全日畜)、三野専務理事(日本飼料工業会)、掛村社長(雪印種苗)、末國参事(日本飼料工業会)

左から、中野北海道事業部長(明治飼糧(株))、林常務執行役員北海道支店長(協同飼料(株))、庭山組合長代理(協同北海道荷受組合、協同飼料(株)北海道支店業務課長)

左から、中野北海道事業部長(明治飼糧(株))、林常務執行役員北海道支店長(協同飼料(株))、庭山組合長代理(協同北海道荷受組合、協同飼料(株)北海道支店業務課長)

カテゴリー

過去の記事