鹿児島県全日畜の国会議員要請について(報告)

平成25年1月16日

鹿児島県全日畜の国会議員要請について(報告)

昨年末実施された衆議院議員選挙において政権が交代となった。新政権での農政関係委員会等については多くの鹿児島県選出議員が要職に就任し、精力的に平成24年度補正予算や平成25年度予算が審議されている。これらの状況を踏まえて、1月16日(水)鹿児島県全日畜が上京し、県選出議員への要請を実施した。以下がこの概要報告。

要請等の概要

  1. 日程:平成25年1月16日(水) 8:30~12:30
  2. 会場:参議院議員会館、衆議院第一、第二議員会館
  3. 要請先(要請順)
    参議院 鹿児島県 野村哲郎議員 (自)副幹事長、畜酪小委委員長
    鹿児島県 加治屋義人議員 農水副大臣
    比例 尾辻 秀久議員
    衆議院 鹿児島5区 森山裕議員 (衆)農林水産委員長
    鹿児島2区 徳田毅議員
    鹿児島4区 小里泰弘議員 (自)農林部会長
    鹿児島3区 宮路和明議員
    鹿児島1区 保岡興治議員
    比例 湯川一行議員
  4. 要請等の骨子
    平成24年度の畜産関連補正予算に関してお礼等(閣議決定)
    平成25年度の畜産関連予算に関して要請
  5. 要請参加者
    鹿児島県全日畜会長 西原登(名刺参加)
    鹿児島県全日畜理事 木脇健三
    鹿児島県全日畜事務局長 渡邉学
    鹿児島県基金協会理事長 鶴薗眞佐彦
    全日畜事務局長 山田哲郎
  6. 概要
    野村議員と森山議員については直接要請が実現。他は秘書を介して要請。各議員とも地域の主産業である畜産業について高い関心を持っており、機会ある度に現場の声を聞かせて欲しいと応対。
  7. 要請文
野村哲郎 参議院議員 へ要請(農林水産委員会筆頭理事、自民党副幹事長、畜酪小委員会委員長)

野村哲郎参議院議員へ要請(農林水産委員会筆頭理事、自民党副幹事長、畜酪小委員会委員長)

森山 裕 衆議院議員 へ要請(衆議院農林水産委員長、自民党鹿児島県連会長)

森山裕衆議院議員へ要請(衆議院農林水産委員長、自民党鹿児島県連会長)

カテゴリー

過去の記事